KURAGE online | 知事 の情報

KURAGE online | 知事 の情報

「 状況 」 の情報 

小池知事「ステイホームを」緊急事態宣言から1週間「異なるステージ入った」

緊急事態宣言の再発令から1週間を迎えた15日、東京都の小池百合子知事は会見を開き、「現在の状況は、これまでとは全く違うんだ、異なる

コロナ警戒基準 新規感染者数に注目 鹿児島県知事

塩田知事は「数字を見ると九州圏では福岡が厳しい状況だ。政府もそう判断したのだろう」と理解を示した。 一方、鹿児島は宣言を要請する状況にない

広島県・湯崎知事 「集中対策期間」延長の意向示す

さらに「緊急事態宣言」発令の要請も視野に入れているとした。 □広島県・湯崎英彦知事「集中対策については現時点で完全に解除できる状況ではない

蒲島知事「国に緊急事態の要請検討すべき状況」 時短要請の延長決める【熊本】

蒲島知事は県内の感染状況について国の分科会が示す最も深刻な「ステージ4」に入ったとして、国に緊急事態宣言の要請を検討すべき状況にあると

「成人式後の同窓会は控えて」佐賀県知事が呼び掛け

佐賀県の山口知事は8日、県内の新型コロナの状況について、「現時点で市中感染はない」としながらも、「県外での会食はできる限り自粛して

「首都圏と同じ措置を取る」と大阪知事

大阪府の吉村洋文知事は9日、西村康稔経済再生担当相が関西への緊急事態宣言発令について即断を避けたのに対し「宣言を出すべき状況との認識は

東京・埼玉 政府に「緊急事態宣言」要請へ

こうした中、小池知事と大野知事は、「感染爆発の瀬戸際といえる状況」で、「医療提供体制はきわめてひっ迫し、通常医療にも大きな影響を及ぼす

知事が緊急事態宣言に触れる中、政府来年のコロナ対応は

30日、東京都の小池知事は“緊急事態宣言の要請”について触れました。これに対し政府は専門家が“いまは緊急事態宣言を出す状況でない”としている

知事「年末年始は分水嶺」

東京都の小池百合子知事は30日、記者会見を開き、新型コロナウイルスの急速な感染拡大が続いている状況を受け、「年末年始は感染拡大を

井戸知事「年末年始外出控えて」

兵庫県では新型コロナウイルスによる感染者の数が高止まりしている状況を受けて、井戸知事が記者会見を開き、年末年始で不要不急の外出を控える

Copyright© KURAGE online | 知事 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.